なんでお米作りしているのかと言いますと・・・

 

 

人口減少と高齢化で日本全国で増え続けている「耕作放棄地」問題。

 

 

美山でも例外ではなく、本当に素晴らしい里山がどんどん失われつつあります。

 

 

大阪から美山に移住したブラッキーさんの元に、そういう土地を代わりに耕作して欲しいという声が集まるようになり「たねもみプロジェクト」はスタートしました。

 

 

おかまの田は「たねもみプロジェクト」の初期メンバー。

 

 

私も自転車友達に誘われて、3年前から参加しています。

 

 

 

 

 

実はブラッキーさんは10年くらい前から知り合いで、共通の友達もたくさん。

 

 

 

信頼できる人が始めた里山を守り、次の世代に引き継いでいく活動です。

 

 

 

 

 

 

私は子供はいないけど、次の世代にこの豊かな日本の里山を引き継いでいきたいと本気で思っています。

 

 

 

 

土づくりや苗づくりからはじまり、田植え、草取り、稲刈り、脱穀まで都会から押しかける私たちと地元の農家さんが一緒にみんなで作業します。

 

 

 

美山に行く度に元気をもらう、私にとってはそんな活動になっています。

 

 

 

 

 

いくら素敵な住・商業空間を作っても、

 

 

住まい手・使い手が健康でなければ意味がない。

 

 

そんな想いでこの活動に力を注いでいます。

 

 

 

 

 

 

日本の美しく、豊かな里山を守っていきたい。

 

そして次の世代に引き継ぐために。

 

 

 

 

是非あなたもご一緒に。

 

 

 

 

 

 

 

000763京都美山おかまの田米

 

「日本の美しく素晴らしい里山をみんなで守り、繋いでゆきたい」

京都美山おかまの田米は「たねもみプロジェクト」のメンバーです

 

 

たねもみプロジェクト

人口減少・高齢化により増えた耕作放棄地を10年かけて、農薬や化学肥料をいっさい使わないで豊かな水田を復活

その豊かな水田で、都会と地元の農家さんが一緒に米作りをしています

 

どうぞ美山の美しい自然と一緒に味わってください

 

 

産地:京都府南丹市美山町

品種:コシヒカリ

産年:2021年

内容量:3kg

 

 

¥2,400

  • 3 kg
  • sold out