家具屋めぐり

昨日は1日家具屋さんめぐりしました。

 

 

インテリアの仕事しているのですが、実は最近あまり家具屋さんに行くことがなかった・・・w

 

 

図面描いたり、収納のデザイン考えたり、現場に採寸に行ったり・・・

 

 

楽しい1日でした^^v

 

 

先ずは京都のドゥナヤさんへ

 

買い付けの為ご主人はご不在でしたが、奥さんが丁寧に対応してくらはりました。

 

 

 

京都の後は箕面に移動

 

箕面生まれの私には子供の頃から馴染みのあるエリア

 

でも地下鉄伸びることになってからの発展ぶりは半端ない。。。

 

ちょっと目を離してる間におしゃれ家具屋パラダイスになってましたw

 

 

 

続きを読む

インテリアのイメージを伝える方法

おはようございます

毎日寒いですね〜^^;

明日からまた寒波が来るらしいです

暖かくしてお過ごしくださいね

 

今週は怒涛の一週間でした〜

賃貸住宅の改装プラン、民泊案件の改装プラン、ご新築の戸建てのお客様のカーテンのプラン、そして見積り、見積り、見積り、ヒロシです、ヒロシです・・

やっとほっと一息です^^

 

そんな中でイメージを伝えるために描いてるイラストがイメージが伝わりやすいと言ってもらえました

喜んでもらえると嬉しいです〜

 なんとかもおだてりゃ木に登る・・です

ぶーぶー^^

おだてられると完全に木に登るタイプなもので^^;

 

 

 

 

こんな風になります!ということを伝える方法は、いろいろありますよね

3Dパースなんて、太陽の光まで再現して例えば鏡面仕上げの家具などに映り込んだ床なんてとこまで表現されてますからね・・すごいです

ただ、製作コストも、時間もそれなりにかかりますけど

 

ただ、サクッと、「こんな感じです!!」と伝えるには私の場合はやっぱりイラスト

これなら紙とhigh-techペンとコピックあればできます^^

 

実は描くのが大好き

さささーと描くので早いです

 

ただ、この中身を決めるまでというか、たどり着くまでが時間がかかるんです

実は

 

その空間を一番活かすには? 照明は? どんな方が使う? 動線は? そもそもどんな風にしたら一番満足度が高い?

 

などなど。

 

お客さんと打ち合わせして、ニーズを掘り起こして、探り出して、物件の条件や状況見て、サイズ感とか、空間を立体的に考えて

 

いろいろなことを考えて、考えて・・

そして立ちはだかるコストの壁(!!)

 

なんでもかんでもいいのを使って、お客様の望むことを全てなんでもかんでも入れていって、できあがった見積りがお話にならない実現不可能なもの・・^^

それでは打ち合わせするのも時間の無駄になります

そこには優先順位をつけてもらったり、選んでもらったり、クオリティを保ちながらなんとか他にコストを落とす方法ないか探したり・・

 

インテリアの仕事って華やか〜と言われること多いのですが、実はこんな地味〜な、コツコツとした作業がほとんど

こういうことが大好きな人がやる仕事やと思います

 

 

 

てなことをブログを書きながら思いました^^;

 

ちょっと一息入れて、今日は金曜日

今日も1日頑張りましょう〜

 

 

 

 

 

 

ちなみに上のイメージでできあがったのが、ソレイユフラワー&カルチャーさんです(JR神戸線立花駅からすぐ!)

ドラマティックなキッチンスタジオになっています。

レンタルスペースとしてもお使いいただけるので、パーティとか、撮影などにどうぞ!^^

 

続きを読む 0 コメント