人が喜んでくれることを仕事にする

 

昨日、東京・町田のリフォーム店さんが1日研修に来られていました。

 

商売と人生を学ぶ仲間のベネ・ヴィベレの磐梨さん

 

 

 

私は事務的な作業をデータベースで管理しているのですが、前回来られた時にお見せしたら是非導入したい!とのことで、朝から晩までしっかり学んでいただきました^^v

 

 

ファイルメーカープロでデータベースシステムを作っているのですが、実は20年以上前からファイルメーカープロは使っています^^v

 

 

ヤマハで新譜やら、曲の制作の管理システムを作ったのが始まり。

 

 

データベースはテンプレートのまま使っても、結局、帯に短し、タスキに長しなんです^^;

 

 

自分の商売やスタイルに合った、システムでないと結局使えないです。

 

 

自分で手塩にかけて設計して、育てたデータベースは、私にとっては事務的な作業をしてくれる心強い相棒です。

 

 

今までは、自分でやっていることは当たり前と思っていたけど、磐梨さんにものすごく喜んでもらえたので、こんな人へのお役の立ち方もあるんだな〜と思いました。

 

 

自分の得意なことで人の役に立つって本当に素敵です。

 

 

そんな想いにさせてくれた磐梨さん、こちらこそありがとうございました!

 

 


顧客管理やデータベース化して事務作業を効率化されたい方

データベースをデザインします!

効率化して生まれた時間をお客様の為に使えます。

 

 

 

データベースデザインの流れ

 

 

1 ヒアリング

実際のお仕事内容や流れ、フローなどを細かくヒアリング

例えば、顧客管理をしたい、対応した記録を残しておきたい、見積書などを管理したいなどなど。

クリエイティブに、使えるデータベースを作るために、お仕事の流れからきちんと整理していきます。

 

2 設計

ヒアリングに基づいて、データベースを設計

 

 

3 ブラッシュアップ

使い勝手などを含めて再度細かくヒアリングして「使える」データベースにしていきます。

 

 

 

4 完成

事務的な作業を効率化して、生まれた時間をよりクリエイティブな活動にお使いください。

 

 

 


 

データベースデザイン ¥162,000(税込)

どういう風にされたいかを細かくお打ち合わせして

「使える」データベースを作ります。

(パソコン、ファイルメーカープロはご自身でご用意ください)

 

 

 

データベースサポート ¥10,800(税込)/月

導入後の変更、操作サポートが必要な場合