リフォーム後のアフターサービス工事

以前リフォームさせていただいたお客様から「NTTのインターネットの回線を光なんちゃらに取り替えなあかんらしいねん。。。」という連絡が。

壁の中を電話回線やら、電気のコードなどきちんと入れ込んでおさめたのですが、その線を光ファイバーにするのは想定していなかったです。。あれは直角にまげられない(汗)

 

 

きれいに仕上げることを考えていたので、正直想定外でした。。

反省です。

 

施工写真を見て、梁の側面に点検口を作る解決策を決定。

美しく仕上がっている間接照明のところなので少し残念な気もしましたが、下から見ると実際は照明器具に隠れてあまり目立たなくなります。

壁面にボコボコ穴あけるより、これなら一箇所で済むのと、あとでルーターなどへの配線が一番きれいにおさまるので、ここになりました。

 

それにしても施工現場の写真、パチパチ撮っといてよかった〜

これがなかったらどこに何があるのかわからず、どうしようもないところでした。

 

 

そして完成〜

きれいに切り取れたので、点検口の蓋にクロスをそのまま使用できました。

これでいつNTTさんが来られても取り合えられます。

お客様にも喜んでいただけてよかった〜

あ〜安心^^