キッチンのリフォームの進み方

 

寒いですね。。

こんな時は体を冷やさないように、スパイシーなホットワインでも^^

 

 

キッチンが古くなったので新しく取り替えたいとご希望のお客様。

とても丁寧にお使いなのですが、やはり年月が経つといろいろとガタがきてしまいますね。

 

キッチンはメーカーのショールームできちんとお打合せしました。

壁紙や床とのバランス、実際の現場との納まり具合などを考えてダーク色の素敵なキッチンになりました。

 

イラストは大体のイメージでご提案したものです。

右側にバーカウンターを設置する案をご提案しました。

 

名付けて、「イエノミキッチンリフォーム」

 

奥様の手料理の肴(あて)とご主人様セレクトのワインや日本酒。

 

素敵すぎます。。。

 

独身の私には本当に羨ましい、憧れるご夫婦なんです。

私もいつかは・・ふふふ♡

 

 

タイルの壁面のご提案のためにタイルのショールームへ

ここは堺筋本町にある、名古屋モザイク大阪ショールームです。

ここ、本当に見やすくて、資料も広げてゆっくり考えられるのでいいです。

タイルもステキなのが多く値段も適正価格。

安すぎると、直ぐにひび割れたり、品質が悪かったりします。

せっかくのリフォームががっかりにならないように、そこは慎重に。

 

こんなに膨大にあるので、本当、選び放題!

好きな人にはタマラないスペース

私、タイル大好き!なので

 

やはりカタログ(紙印刷)で見るのと、実際に見るのではテクスチャーや色が全然違います。

現物で確認して、キッチンの色やカウンターの色などとも合わせて、これ!!!というのを見つけます。

絶対喜んでもらえる〜♡という感じのを見つけました。

 

次回ご提案が楽しみです。

 

 

こんな風にリフォームは進んで行きます。

時間、かかるんです。

でも丁寧に、たとえタイルひとつ、壁紙ひとつでも、ゆっくりと全体のイメージ、空間のバランスを考えて。。

 

何と言ってもリフォーム完成後、毎日目にするので。。

毎日幸せ!と思ってもらえる空間にしたいので。

 

そしてリフォームはお客様とのプロジェクトチーム。

お客様とデザインや色はもちろん、収納するもの、コンセントの位置など、細かいところまで一緒に決めて行きます。

実はこの作業がとっても楽しい〜

 

そしてここを丁寧に、丁寧にやるといいものができます。

 

さ〜 まだまだ続きますよ〜♡