【賃貸マンション空室対策】空室がすぐにうまったポイント5選

賃貸マンションリフォーム 空室がすぐにうまったポイント5選
「もうずいぶん長い間空室のままの物件がある 困ったな・・」空室期間が長い物件 リフォームしてすぐに契約が決まったポイントとは?
キッチン そこでの新しい暮らしを「わくわくして楽しそう」と感じてもらえるのが大切
キッチンキャビネットは磨けばまだ十分使える状態 コンロ、レンジフードの汚れがひどくて取り替え 水栓は新しいものに取り替え
水回りはとことんきれいに 清潔感が第一
リビング隣の和室 畳や襖をリペアしてゴロゴロできる使える和室にすること
汚れやいたんたところは徹底的にきれいに

「空室がすぐにうまったポイント5選」です

賃貸マンションのリフォームについて
限りある予算をどう使うと効果的なのかを考えてリフォームしました

その結果、2年空室でおまけに周りに新築マンションがばんばん建つエリアで、リフォーム後直ぐに素敵な住まいてさんがご入居
家賃を下げずに、物件のポテンシャルを活かしてお手入れすることはとっても価値のあることなんだと思います



空室がすぐにうまったポイント5選
1 キッチン
2 水まわり
3 和室
4 玄関からの印象
5 汚れや傷んだところを徹底的にキレイに

 

 

いかがでしたか?

 

今回の物件は約2年空室のままになっていて、どこをどうリフォームしようか迷われていました

 

 

リフォーム工事が完了したとたん、内覧が数件入り、

その中からすぐに素敵な住まいてが決まりました

 

 

 

ポイントをおさえてその物件が持つポテンシャルを最大限に活かすことで

 

良い住みてに長く安定的に住んでもらえる物件になります

 

 

 

築古物件でもその物件の良さを活かして

 

魅力的なお部屋に

 

 

 

 

リフォーム工事のお申し込みはこちら

メモ: * は入力必須項目です

マイリッシュデザイン公式LINE@でもお申し込み可能です。

 

こちらから「友達追加」をして、メッセージしてください。

 

「ホームページを見て〇〇について聞いてみたい」とメッセージしてくださいね!