失敗しない!床のリフォームとは?

 

こんにちは!マイリッシュデザインの中山です。

 

今回は床のリフォームについてポイントをご説明します。

 


床材には、フローリングやタイル、カーペット、塩ビフロアタイルなどがあります。

 

住宅(戸建やマンション)ではやはり掃除のしやすさなどからフローリングが人気です。

 

 

写真は、天然木突き板フローリング

 

樹種はブラックチェリー(ライブナチュラル ピュアハード塗装

 

シートフロア(一見フローリングに見えて、実はプリントしたフィルムが貼ってあるもの)に比べると、全然違います。

 

 

その1

一本一本自然の木目があって、2つとして同じものはない

 

 

天然のものなので、当たり前なのですが、これがプリントしたものだと、ある一定の間隔でリピートするので、同じ模様が一定間隔で出てきます。

 

 

人間の感覚は想像以上に優れていて、こういう自然なものに囲まれているだけで、自分では意識しなくても本物の木の温もりを感じます。

 

自然に囲まれると心が和むのと同じことが毎日自宅でくつろいでいる時間に感じられます。

 

 


その2

経年変化を楽しめる暮らしになる

 

写真のように剥がれてきたフローリングは見た目が悪いだけでなく、素足で歩くので危ないです。

 

例えばライブナチュラルピュアハード塗装のフローリングは時間が経つほどに艶が出て、味が出てきます。

 

普通に使っていて、写真のようにはなりません。

 

出来上がった瞬間よりもどんどん美しくなるフローリングは人生を変えますよ。

 


その3

冬でも裸足ですごせる

 

天然木のフローリングは木の性質上とても暖かいです。

 

冬でも裸足で過ごせます。

 

木の温もり感じながら快適にすごすって心が豊かになります。

 

 

 

 


天然木のフローリングってどんなの?という方は一度ショールームで裸足で体験してみるのをお勧めします。ちょっと、感動しますよ。

朝日ウッドテック 大阪ショールーム